【効果ある?】太りたくても太れないガリガリ男が体重増加した方法

太りたいのに太れない・・・」

そう言うと嫌味だとか自慢してると言われてしまいますが、本人にとっては本気で悩んでいるんですよね。つまり痩せてることがコンプレックスなんですよね。

というのも、私自身が以前は太りたくても太れない、ガリガリ体型だったので周りからはよくそう言われました。

しかし、今ではもう痩せていることで悩むことはなくなりました。

痩せている人でも正しい方法を取ればちゃんと体重を増やすことができます。

あくまでも私のケースですが、本記事ではどうやって体重を増やすことに成功したのかをご紹介していくので、太りたくても太れないと悩んでいる方は参考にしてみてください。

私が太れた方法を今すぐ知りたい方はこちら>>

痩せている人にありがちな太りたくても太れない原因

そもそも食べる量が少ない

痩せの大食いという人もいますが、多くの場合はそもそも食べる量が少ないということが挙げられます。

  • こってりした物よりさっぱりした物が好き(揚げ物よりそばとかの方が好きみたいな)
  • 洋菓子より和菓子が好き
  • カロリーの低いものを自然と好む

ちなみに上記は自分の場合ですが、こんな風に痩せている人って好きなものの傾向が強いことが多いです。

で、普通の人に比べて食に興味がないという人も多いですね。

とりあえずお腹がいっぱいになればいいやみたいな。

一方、太りやすい人は食事そのものが好きだったり、太りやすい食事が好きというケースが多いようです。(もちろん個人差はありますが)

本人としてはちゃんと食べてると思っていても、普通の人からしたらやっぱり少ないんですよね。

栄養を十分に吸収できていない

ただでさえ、食べる量が少ないにもかかわらず、太りにくい人は栄養を十分に吸収することが苦手です。

また、痩せの大食いのような普通の人より食べるような人でも太れないのは、食べたものをしっかり吸収できていないからなんです。

タバコを吸う

痩せている人でタバコを吸う人って多いと思いませんか?

私自身、喫煙者なのですが、タバコと相性の良いものといえばコーヒーですよね。

でも、これが太る上では曲者。

コーヒーを飲みながらタバコを吸うと、それだけで満たされるというか別に食べなくてもいいやって気になっちゃうんですよね。

朝ごはんは食べなくてもいいから、タバコとコーヒーは必須という方はたくさんいらっしゃると思います。それじゃ、当然ながら太ることはできませんよね。

私が太れた方法を今すぐ知りたい方はこちら>>

太りたくても太れない人が太るためにすべきこと

では、太りたくても太れない痩せ型の人はどうすればいいのか?ということで、具体的に対策をみていきたいと思います。

食事の量を増やす

基本中の基本ですね。太りたいならトレーニングだと思って、とにかく食べること。

普段からあまり食欲がわかない人や食べすぎるとすぐに胃が持たれてしまう人などは、強力わかもとを飲むようにしましょう。

それだけで食べれる量が大幅にアップしますから。

食事の質を上げる

たくさん食べることが大事と言っても、何を食べるかということをちゃんと意識しなくてはいけません。

先ほども述べたように、太りたくても太れない人というのはうまく消化することができていませんから、やみくもに食べても排出してしまうんですよね。

お肉なら鶏肉を選ぶ、野菜をしっかり食べるなど健康的なメニューを規則正しく食べることが大切です。

運動をする

太りたいのに運動なんてしたら逆効果なんじゃない?と思われるかもしれませんが、運動はやっぱり重要です。

太りたいといっても、デブになりたいわけではなくて健康的なカラダになりたいんですよね?それであれば、適度に運動して筋肉をつけることが必要になります。

運動をしてカラダを動かせば自然と食欲も湧いてきますし、見た目的にも健康的にもいいことづくめですよ。

プロテインを飲む

運動をした後で、そのまま放置してしまっては非常にもったいないです。

今は大手メーカーからも体重アップをメインとしたプロテインが発売されていますので、運動後にこういったプロテインをうまく活用するようにしましょう。

太ることに特化したサプリメントを飲む

自分としては限界まで食べてる、運動だってちゃんとしている、プロテインだって飲んでいる、それなのに太れないということであれば、太ることを目的としたサプリメントを試してみることをお勧めします。

太るための方法としてプロテインを飲むというのも効果的ですが、プロテインをいくら飲んでも効果が出ないという人もやっぱりいますよね。

というのも、一般的なプロテインには2つの問題点があるからです。

問題点1.栄養を十分に吸収できない

太りたくても太れない人は、そもそも吸収する力が少ないんです。おまけにプロテインは本来筋トレの効率を高めるものですから太ることをメインにしているわけではありません。

問題点2.満腹感が出て食事ができなくなる

プロテインを飲んだことのある方ならわかると思いますが、プロテインを飲むと結構お腹が満たされるんですよね。特に牛乳で飲むとなおさらですね。

プロテインを飲んだことで食事ができなくなってしまえば、結局食事の代わりにプロテインを飲んだだけになってしまい、太ることはできません。

そのため、プロテインを飲んでも太れない人は2つの問題点をクリアしたサプリメントをうまく活用すると良いでしょう。

効果があると評判が高いのはドクター・フトレマックス(Dr.FutoreMax)です。

ドクター・フトレマックス

ドクター・フトレマックスのすごい3つのポイント

1.ドクター・フトレマックスは吸収力がすごい

ドクター・フトレマックスは名前からもわかる通り、太ることを目的としているため、とにかく吸収力に優れているのが特徴です。ちゃんと吸収できるので、飲んだ分がしっかり体重になるんですね。

2.ドクター・フトレマックスなら飲んでも食欲が湧く

また、ドクター・フトレマックスは満腹感に影響を与えない果糖を使っています。果糖は普通の砂糖よりも血糖値への影響が少ないとされているので健康のために良いですね。
さらに、食欲が増進するスパイスとして生姜が入っているため、ドクター・フトレマックスを飲んだ後でも、ちゃんとご飯が食べられるんです。

3.ドクター・フトレマックスはストレス、気疲れをサポート

私自身もそうですが、痩せている人には気疲れしやすい人が多いですよね。余計な気疲れでストレスが溜まってしまい、食事する気力がわかないなんて経験はあなたにもあるのではないでしょうか?

ドクター・フトレマックスはこうした痩せている人ならではのメンタルを助ける、GABA(国産発芽玄米)とカカオポリフェノールが配合されています。

こうした点がただのプロテインとは大きな違いですよね。

太りたくても太れない痩せ型のガリガリ男が体重増加できた理由のまとめ

太りたいのに太れないという悩みは、本人は真剣に悩んでいるのに周りからは理解してもらえず1人で悩みがちですよね。

ですが、正しい方法で太ろうとすればちゃんと太ることはできます。ガリガリでヒョロヒョロだった私がちゃんと人並みの体型になることができましたからね。

太りたくても太れないと悩んでいる方に少しでも参考になれば幸いです^^

ドクター・フトレマックスの詳細はこちら>>

ドクター・フトレマックス

関連記事

【効果なし?】トンデケアの関節痛・神経痛・腰痛への評判・口コミ

HMBサプリって副作用とかあるの?安全性に問題ない?

HMBサプリの効果を最大限発揮するための正しい飲み方を徹底解説!

2018年の花粉は危険!?花粉症がひどすぎるので対策を調べてみた

ギックリ腰になりやすい人におすすめの寝方やマットレスとは?

反り腰が原因で腰痛の人におすすめの寝方やマットレスってある?